是非知っておきたい知識

数々の名門ゴルフ場がそろっており、世界各地から多くのプレーヤーが集まるタイ・バンコク。そんなバンコクでゴルフを楽しむときに、是非知っておきたい知識を紹介していまきましょう。

■バンコクは短パンプレーヤーが多い
日本でゴルフのファッションと言うと、ポロシャツに長ズボンというスタイル人が多いですよね。半袖のポロシャツが好まれやすいのは、バンコクでも同様です。温暖な気候ですし、スポーツ中は汗もかきやすいでしょう。
しかし、パンツスタイルは日本とやや異なっており、現地は短パンでゴルフをする人がとても多いのです。ただし、虫刺されがしやすいというデメリットがあるため、虫よけスプレーは用意しておきましょう。

■サンバイザーを用意して日焼け対策を
バンコクは、日本以上に強い日差しがあります。ゴルフ中は欠かせないキャップ類ですが、バンコクでは最早必須だと思ってください。頭や肌の日焼けを防ぐのはもちろん、日射病などのリスクも下げてくれるため、安心してゴルフに取り組めます。もちろん、サングラスも欠かせませんし、日焼け止めクリームも忘れないようにしましょう。

■クラブタイランドカードが便利
バンコクに何度もゴルフをしにいく予定がある人は、「クラブタイランドカード」があると良いでしょう。提携しているゴルフ場の割り引き率が、非常に高いのです。送迎付きのツアーに、割引が適応される場合もあります。ツーリストカードであれば、日本からも申込みが出来ます。

■貴重品の取り扱いに絶対注意する
バンコクは、治安もそこそこ良い土地ではあります。しかし、海外旅行中は、たとえゴルフ場であっても、防犯対策を徹底しておくに越したことはありません。財布をはじめとした貴重品は、基本的にすべて持ち歩くようにしましょう。ロッカーが使えるゴルフ場も多いですが、たとえ鍵がついていたとしても、盗難に遭う危険性があります。財布類はポケットに入れて、プレイ中であっても、意識を離しきってしまわないように注意しましょう。

■現金を用意しておくのを忘れずに
バンコクのゴルフ場では、一プレーヤーにつき、一人のキャディがつくのが基本です。毎回チップを支払うのがマナーなので、クレジットカードだけではなく、現金も用意しておきましょう。コースを回っているときの休憩なども、現金の支払いがメインになりやすいです。ゴルフシューズの手入れサービスなどにおいても、チップが発生します。

blog

Posted by mori