ゴルフクラブを知るとゴルフが変わる!グループ化されたクラブセッティングを提案しています。ゴルフクラブのオーダー&チューンナップ専門店  
ピジョンゴルフ ゴルフクラブのオーダー&チューンナップ専門店 お問い合わせはお気軽に
 
 
トップページへ
ゴルフクラブを知るとゴルフが変わる
ゴルフクラブ診断
ゴルフクラブフィッティング
ゴルフクラブ調整&オーダー
P-tune
取り扱い商品
無料メールマガジン
お客様の声
Q&A
問い合わせ
ピジョンゴルフまでのアクセスマップ
ピジョンゴルフ会社概要
特定商取引に基づく表示
プライバシーポリシー
 
 
 P-tune ゴルフクラブ ドライバー


「より遠くへ!より正確に!理想の弾道を描きたい」
ゴルファー共通のこの願いをどうしたら叶えられるか?


このテーマを追求した結果、

ドライバーの弾道を決めるのは、まずヘッドが重要だということもあり、
本当に良いヘッドを作る必要性に迫られました。

飛びはシャフトで決まる!など、どうしてもシャフトに意識が働きますが、
まずヘッドありきで、次にシャフトが重要なのです。

しかし、機能的かつ適応範囲の広いヘッドを作るにはどうすればよいのか・・・
コストパフォーマンスは犠牲にしても専門家の力を借りるのが
最善策だし心底納得できるものを作れる・・・。と決心をし、
クラブ設計家の松尾好員さんに全面的に製作を依頼しました。


ヘッドがいかに自分に合うかが重要な現代に相応しい、
見た目がカッコ良くて、とにかく飛ぶドライバーヘッドで
出来る限り多くのゴルファーにフィッティングできるヘッドを作れないものか?

そのリクエストにクラブ設計家・松尾好員さんが、見事に応えてくれました。
設計思想、木型の段階から完成形になるまで私も一貫してミーティングに参加し、
議論、テストを重ねた結果納得のいく素晴らしいドライバーヘッドが完成しました。

万人とは言えないまでもかなり多くのタイプのゴルファーにフィッティング可能な、極めて適応範囲の広いドライバーヘッドが完成したのです。

それがP−tune PG106&PG206です。



設計担当の松尾好員さんに訊きました!

1、ピジョンゴルフの設計依頼を引き受けた理由

今回初めて、大手メーカー以外のお仕事をさせて頂きました。
正直、ピジョンゴルフの「本当に良いものを作りたい」と言う強い熱意に打たれました。

2、P−tuneドライバーはココが違う!設計コンセプト、PRポイント等

4つの交換可能なウエイトビスをヘッドの最外周とソール面に持つこと
(世界で初めてです)により、ウエイト配分をより効果的に移動させることが 出来ます。
(重心距離の長い、短い。重心深度の深い、浅い。ヘッドの慣性 モーメントの大小などです) そして、その結果、各々のゴルファーの打点位置に対して
的確にスウィート スポット位置を動かせますので、
ボール初速アップやスピンコントロールが 可能となります。

また、ヘッド重量合わせも自在ですので、鉛を貼ったり、
組み立て時にヘッド 内部にジェルを注入する必要は全くありません。
また、ロフトの大きい206ヘッドもスクエアフェースなのも特徴です。

3、どんな方に使ってほしいですか?

ヘッド体積が460ccクラスの特大ヘッドではありませんので、
単に見た目のやさしさや、46インチ以上の長いクラブを求める方には向いていません。
ドライバーとしての機能、つまりコントロール性能と飛距離とのバランスを
重視する方に向いています。
そして、ドライバーのスイングも良くして行きたい方に向いています。

4、ズバリ!飛びますか?

ソール面中央にビス位置を持っていますし、基本的設計を低重心に考えていますので、
スウィートスポット高さをゴルファーに応じて調整することが出来ます。
そして、高いティーアップであおって打たなくてもバックスピンの少なめの
強い 弾道を打つことが出来、力んで叩かなくても飛距離は出ます。

5、どんなシャフトが合うでしょう?

ヘッドでバックスピンを減らせますので、特にシャフトでスピンを抑えるタイプ のものを
使う必要はありません。むしろウエイト調整可能ヘッドですので、
ヘッド重量が重いものを使えた方がより効果的ですし、
ヘッドが重いとボール 初速も上げることが出来ますので、
どちらかと言えばバット(後端側)が重い シャフトの方が合いそうです。
また、ウエイト調整により定めたスウィートスポットに当てる方が絶対有効 ですので、
45インチ以上の長いクラブにする必要もありません。

6、輪郭、フォルムについてのこだわり

ピジョンゴルフの希望により「球はつかまえやすいこと」を考慮に入れていますので、
ヘッドは縦長形状にはせず、丸型のオーソドックスな形状にしています。
縦長型のヘッドを見た直後では一瞬丸過ぎるかな?
と思われる方もおられるかも知れませんが、2〜3分P-tuneを見ていれば、
違和感のないことが分かって頂けると思います。
また、ドライバーのインパクトゾ−ンをレベルに振って、
しかもスピンを減ら して強い球を打つのがベストな方法と考え、
ディ−プフェ−ス設計にはして いません。
  
7、体積420ccにこだわった理由

目的の重心位置(重心距離、重心高さなど)を確実に達成するためには、
430ccくらいまでがベストに思います。
そして、フェース高さとスウィートスポット高さとのバランス (低めのティーアップ高さでも打てること)、フェース高さと全体フォルムとのバランス(シャローフェースで輪郭が大きいのも構え難いですし、ディープフェースで輪郭が小さいのも構え難いです)を考えますと、
フェース高さが55ミリくらいで、体積が420〜425ccくらいがヘッド形状と、設計の自由度から見てバランスが良いと思います。
  
8、4つのウェイトを配置した目的

ヘッド最外周にウエイトを配置して、より効果的に重心位置(重心距離を大きく変える)を変える目的と、ソール面中央にもう1つウエイト位置を持つことで、低重心化にも対応させるためです。

低重心が必要ない場合は、外周重量配分で重心深度を深くしたり、ヘッドの慣性モーメントを大きくすることが出来ます。
世界で初めての設計で、ヘッドの内部構造も極めて複雑になっています。


9、2タイプのモデル(PG106&PG206)に関して

一般的にはゴルフやクラブのことが良く分かっている上級者に対応しようとしますと、
9.5度、10.5度の2ロフトの設定が多いですが、
P-tuneでは一般よりもややロフトの大きい設定、つまりPG106が10〜10.5度前後、
PG206が12〜12.5度前後の設定にしています。

また、多くの男子プロと話をしていても、ドライバーの本来正しいスイングとは、
「あくまでインパクトゾーンをレベルにスイングすること」にあります。
ドライバーを高いティーアップでインサイドからアッパーに振っているようでは、
いつまでたってもスイング的には良くならないのは確かな様です。
確かにゴルフではほとんどの場合が地面にあるボールを打ちますので、
基本的にはダウンブローでボールに正しくコンタクトしなければならないからです。

従って、ロフトのやや多いもので心理的にも安心感を持って、
しかもインパクトゾ−ンをレベルに振ってスピンを減らして強い球を打つのが
ベストな方法と考え、ディ−プフェ−スの高重心設計は止めました。

10、開発過程で難しかったこと

世界に初めての調整可能4つのビスが、ヘッド最外周とソールに有るので、
金型設計が最も困難でした。
重心位置設計はCADで行っていますので、事前のシミュレーションは出来ていました。

設計者として、おわりに・・・

ピジョンゴルフが考える、悩めるゴルファーのことを大事に考える姿勢が、
女子のツアー選手達を集わせ、トップアマからクラブのことが良く分からない
アベレージゴルファーの方からも信頼を得ています。
未だお付き合いのない方でも是非一度コンタクトされることをお勧めします。

【参考資料】ヘッドのマークの意味

※PGマークとは?
ピジョンゴルフのPと、設計者・松尾氏主宰のジャイロスポーツのGの
頭文字から誕生したコラボマークです。

※active four balance システムとは?
あらゆるゴルファーへの最適化のために、トウ、ヒール、ソール、バックフェースの
4箇所に設けられた調整可能なウエイトシステム。

もう悩みたくない・・・。

多種多様化した現代のゴルフクラブに最適なドライバーマッチングを考えた時、そのコタエは、P−tune の中にあります。


@飛ばし屋に変身したい

余分なスピンを減らすための低重心設計と初速アップのための重めのヘッド重量で
効率の良い飛距離アップを実現します。

そして、P-tuneに秘められた大きな特長

ヘッドに設けられた、4箇所のウエイト、
active four balance システムが、有効に働きます!


Aアイアンとの重心マッチングを重視したい

重心設定を変えられるため、
広範囲のアイアンとの重心マッチングが可能です。


Bシャフトとのマッチングに悩んでいる

重心設定が自由に変更可能ですので、シャフトとの相性を選びません。


C弾道(スピン)をヘッドでコントロールしたい

ソールに設けたウェイトで重心高をトウ&ヒールに設けたウェイトで
重心距離を変化させられますので、
あらゆるタイプのゴルファーのスピンコントロールを容易にします。


D クラブでスイングをも良くしたい

無理やりアッパーに打たなくても、
自然に低スピンの棒球が打てるのでスイングが良くなります。


このドライバーを最終的に設計するのは、あなた自身です。

 P−tune PG106&PG206 スペック表
  PG106 PG206
標準ヘッド重量 202g 202g
ヘッド体積 416ml 415ml
設計ロフト角 10deg 12.5deg
ライ角 58deg 58.5deg
フェース角 -1deg -0.5deg
フェースプログレッション値 20.3mm 21.9mm
重心距離 34.9mm 35.1mm
重心深度 34.7mm 35.5mm
重心角 20.9deg 19.6deg
フェース高さ 55.6mm 54.7mm
SS高さ 33.0mm 34.3mm
低重心率 59.4% 62.7%
慣性モーメント(左右) 3,735gcu 3,764gcu
慣性モーメント(上下) 2,318gcu 2,296gcu
慣性モーメント(ネック軸回) 5,887gcu 5,675gcu
 
設計:(有)ジャイロスポーツ  
■P-tuneドライバー販売方法

@オーダー(フィッティングにより製作)
Aセミオーダー(ご来店不可能な場合)
B完成品

@オーダー(フィッティングにより製作)
ゴルファー各個人に合わせてフィッティングの上での販売。
アキュベクターを使って最適弾道を得られるスペックをご提案いたします。
ご予約の上、現在ご使用中のクラブ一式ご持参の上でご来店ください。

 

   
 

Aセミオーダー(ご来店不可能な場合)

ご来店不可能な場合は、現在ご使用中のクラブの詳細をお知らせいただくか、
現物をお送りいただき、セッティングを確認、チェック後、
流れに合った最適なスペックをご提案いたします。


B完成品

専用設計のNEWシャフトが完成しました!ご注文受付中!

ヘッド:P-tune PG106(10°ロフト) 他にPG206(12.5°ロフト)
シャフト:P-tune PROTOTYPE GD02(中調子) FLEX:RとS有り

※シャフトスペック 重量:R(59g) S(61g) キックポイント:中調子 トルク:4.5deg
グリップ:Golf Pride DDMラバー

価格:89,250円(税込)


標準付属品のご案内 
P-tuneドライバーのオーダー、セミオーダー、完成品共に付属しています。

・専用ヘッドカバー(PGマークとP-tuneのロゴ入りのオリジナルヘッドカバー)
・専用レンチ(専用ウエイトビス脱着用のオリジナルレンチ)
・ウエイトビス4ヶ(ヘッドに装着されています)
※標準仕様での配置は、トウ:2g、ヒール:2g、ソール:2g、バックフェース:10gとなります。


 P-tuneドライバー申込フォーム
お名前 
フリガナ 
メールアドレス 
連絡先電話番号 
郵便番号 
都道府県 
住所 
 オーダーで申し込む場合、下記をチェックし、ご記入ください↓
@オーダーで申し込む オーダーで申し込む
ご来店による
フィッティング希望日時
(第1希望〜第3希望)
 セミオーダーで申し込む場合、下記をチェックし、ご記入ください↓
Aセミオーダーで申し込む セミオーダーで申し込む
現在ご使用中のクラブの
詳細をお知らせいただくか、
クラブお送りいただき、
クラブセッティングを
チェックし流れに合った
スペックをご提案いたします。
 完成品を申し込む場合、下記をチェックし、ご記入ください↓

B完成品

完成品を申し込む
ヘッド(ロフト)選択
ご希望のシャフト硬度選択
(R・S)
 気になる点、質問等は下記にご記入ください。
備考
 
       
は必須項目です。 
お申込後、自動返信メールが届きます。
    

P-tuneの取扱店

東京地区  
店名:GOLF STUDIO ゴルフフィールズ 
所在地:東京都文京区本駒込4−40−3−2F
TEL:03−5815−8706
URL:http://www.golf-fields.com/


愛知地区
店名:eill(エール)
所在地:愛知県刈谷市高須町啻山12-1
TEL:0566−63−7137


大阪地区 
店名:Golf Shop エルニコ
所在地:大阪市中央区久太郎町3-4-30 船場グランドビル1F
TEL:06−6120−0789
URL:http://www.el-niko.co.jp


播磨地区
店名:ケイエムファクトリー 稲美店
所在地:兵庫県加古郡稲美町六分一1209-1-102
TEL:079−495−0739
URL:http://www.tgc-produce.jp/


山口地区 
店名:ゴルフショップ グリーンスポット
所在地:山口県山口市小郡下郷田町1108
TEL:083−972−4012
URL:http://www15.ocn.ne.jp/~greenspt/

 

 
 
TOPページ  ゴルフクラブを知るとゴルフが変わる  ゴルフクラブ診断  ゴルフクラブフィッティング  ゴルフクラブ調整&オーダー  P-tune  取り扱い商品
メールマガジン  問い合わせ お客様の声 Q&A 会社概要  アクセスマップ プライバシーポリシー 特定商取引法に基づく表示  サイトマップ 
  Copyright© 2006-2007 ピジョンゴルフ Allright Reserved.